ガラスのお掃除の方法や修理の方法などはご存知ですか?もしあまり知らないなという人はコチラのサイトの情報を是非参考にして頂きたいと考えております。

梅雨時の家の掃除方法で気をつけることを教えて下さい。梅雨時の掃除のポイント。カビ対策や通気性を良くするには?

梅雨時に困ることと言えばカビですよね。カビが発生しやすい条件は、湿度70%から90%で気温が20度から30度ほどです。カビ対策をするには、エサとなるホコリや食べかすなどを掃除することや、窓を開けて家の風通しを良くすることです。天気が悪くて窓を開けられなければ、サーキュレーターや扇風機の風を天井付近に斜めに当てて下さい。

・お風呂。
飛び散った皮脂やアカ、せっけんカスなどはカビのエサとなります。面倒かも知れませんが、入浴後はお風呂場全体にシャワーをかけてカビのエサを洗い流しましょう。バスタオルやスクイージーなどを使って水分を拭き取ったあと、換気扇を回して湿気を逃がします。

頑固なカビには、カビ取り剤をつけたティッシュを貼りつけたあと、しばらくラップで覆ってみて下さい。こうしてひと手間かけるとカビが落ちやすくなるんですよ。

・押入れ。
中のものを出して拭き掃除をしたら、拭いたあとの湿気を飛ばすために窓を開けて風を通しましょう。押入れ内の風通しを良くするため、ふすまはピッタリと閉めず左右15cmずつ開けておくと良いでしょう。すのこを使うときは、下におくだけでなく裏面や側面にも立てかけると、さらに通気が良くなります。

また、中のものが多くても風通しが悪くなるので、物を詰めこみすぎないようにして下さい。

・リビング。
人の動きが多いためホコリが溜まりやすい場所ですが、舞い上がったホコリが床に落ちてくるまでは8時間から9時間ほど。そのため、リビングを掃除するのなら朝一番か帰宅してすぐのタイミングが良いです。いきなり掃除機をかけるとホコリが舞ってしまうので、ワイパーをかけてから掃除機をかけます。

家具の後ろやすきま、カーテンの裏の壁などは空気が動かないのでカビが生えやすいので気を付けましょう。家具は壁に密着させずに5cmほど離して設置すると風通しが良くなります。

・下駄箱。
晴れた日は、下駄箱内の通気を良くするために開けっ放しにしましょう。湿気がこもってしまうので、ぬれた長靴や1日はいた靴をそのまま下駄箱にしまってはいけません。長靴は表面の水分をタオルで拭いたあと、丸めた新聞紙を詰めて乾かしてから片付けます。

梅雨時の家の掃除方法で気をつけることを教えて下さい。梅雨時の掃除のポイント。カビ対策や通気性を良くするには?

同じ靴を連続してはくと、悪臭の元なので翌日ははかずに乾燥させましょう。湿気やニオイ対策のため、新聞紙を敷いたり除湿剤か重曹を置くと良いでしょう。

援引>>ガラス修理・交換を安心価格の年中無休|ガラス業者の生活トラブル救急車 http://xn--v9jtgob7ctdufdr0ld7628fmxwb0bo4ww6qd6y9aseeuv0m4cgpqr.com/glas/

最新記事

家のカーテンの掃除や洗濯の方法を教えて下さい。カーテンは意外と汚れている!自分でカーテンを洗濯してみよう。

カーテンには、ホコリや手垢、タバコのヤニといった汚れがついているほか、結露しやすい窓のそばにあるためカビも発生しやすいです。


Copyright© 2016年6月21日 梅雨時に知っておきたいガラスのお掃除の方法や修理の方法について
http://www.dreamkill.com All Rights Reserved.